小型Linuxサーバー WhitePlug

\ IoTのプラットフォームとして最適 /
手のひらサイズの高性能Linuxサーバー

WhitePlugは高速で省電力なArmプロセッサーと、
TELEC認証済みのWi-Fiを含む多彩なI/Fを搭載。
ファンレスによって無音動作を実現しつつも、幅広い温度環境に対応しています。

\ IoTのプラットフォームとして最適 /
手のひらサイズの
高性能Linuxサーバー

WhitePlugは高速で省電力なArmプロセッサーと、TELEC認証済みのWi-Fiを含む多彩なI/Fを搭載。
ファンレスによって無音動作を実現しつつも、幅広い温度環境に対応しています。

IoTビジネスの実現に最適な4つのポイント

IoTビジネスの実現に最適な
4つのポイント

多彩な
インターフェース

多彩なインターフェース


本体にWi-Fi、Bluetooth、各種USBポート、microSDカードスロットなどの多彩なインターフェースを搭載しているため、多様なデバイスを繋ぐことができます。

無料で豊富なアプリケーション


豊富なアプリケーションが無料で使えるUbuntu 18.04 LTSをOSとして採用しているため、多種多様なシステムを高速に実現することができます。

試作から製品化までワンストップ


堅牢なつくりで低価格なWhitePlugは、試作だけでなく製品化しても活躍できます。
試作用に販売されているコンピューター基盤とは異なり、製品化に追加コストがかかりません。

高性能なエッジサーバーでクラウドサービスの負荷を軽減


クラウドサービスで頭を悩ませがちなサーバー側の負担の増大。
高速なArmプロセッサーを搭載したWhitePlugに高度なエッジ処理を任せることで、クラウドサーバーへのトラフィックや処理負荷を分散・軽減できます。

\ ビジネスシーンに応じて使い方も無限大! /
快適で最適なサービスを提供

どこでも使える
IoTゲートウェイとして

様々なIoTセンサーを繋いでクラウドに計測データをアップロード。対応したUSBモデムを接続することで、インターネット環境のない場所でも利用可能です。

工場などの機械の
リモートコントローラーとして

これまでは現地に行かないと設定変更できなかった特殊機械。
RS232C-USBケーブル等で接続することでリモートに設定変更や動作状況の管理ができます。

Linux教育用の
壊れてもいいサーバーとして

大学や専門学校の授業など、頻繁に移動や初期化が必要になるサーバーとして最適。
堅牢なつくりのため手荒に扱っても壊れにくく、万が一壊れてしまってもマスターイメージを用意しておくことで簡単にクローンできます。

WhitePlugのここがおすすめ!

機能 1

高速省電力なプロセッサー
ARMv8に準拠したCortex-A53コアを2つ搭載。高速な処理を省電力に実現します。

機能 2

高速な無線通信
Wi-Fi(2.4GHz/5GHz)とBluetooth 5.0を搭載。センサーネットワークを簡単に構築できます。

機能 3

幅広い性能保証温度
性能保証温度は-15℃~60℃と幅広いため、倉庫や工場など設置場所を選びません。

機能 4

豊富なアプリケーション
OSとしてUbuntu 18.04 LTSを搭載。豊富なパッケージを簡単にインストールできます。

機能 5

多彩なインターフェース
WAN/LAN/USBポート、microSDスロット搭載。多様なデバイスが簡単に繋がります。

機能 6

ファンレス静音設計
音や振動に気を遣う場所でも使用でき、埃を吸い込んで故障することもありません。

機能 7

簡単に初期化可能
試作開発等で初期化が必要になっても、USBメモリーを用意すれば簡単に初期化できます。

機能 8

量産時も楽々キッティング
OSまるごとバックアップが可能。全く同じWhitePlugを簡単にクローンできます。

機能 9

USB OTG搭載
USB On-The-Go対応のMicroUSBポートを搭載。USBデバイスとして振舞うことができます。

パッケージ内容

  • WhitePlug本体
  • PSE適合電源ケーブル(メガネケーブル)
  • LANケーブル
  • シリアルデバッグ用 Mini USBケーブル
  • 電源直結プラグ

¥34,800(税抜)

- WhitePlugの仕様 -

製造元
Globalscale Technologies, Inc.
サイズ
110mm × 70mm × 48mm
重さ
190g
CPU
Marvell Armada 3720(ARMv8 Cortex-A53 64bit / Dual Core 1.2GHz)
メモリ
DDR4 1GB(オンボード)
ストレージ
eMMC 16GB
OS
Ubuntu 18.04 LTS / Linux Kernel 4.4.120
Wi-Fi
802.11a/b/g/n/ac 2.4GHz or 5GHz
Bluetooth
5.0
有線LAN
1000BASE-T x2 (WAN / LAN)
USB
2.0 Type-A x2
2.0 Micro-B OTG x1
2.0 Mini-B x1 (シリアルデバッグ用)
SD card
micro SD(最大256GB)
認証
TELEC(技適番号: 211-190326) / FCC / PSE(cable)
性能保証温度
-15~60℃

ニュース&トピックス

2019/11/12

ET & IoT Technology 2019 に出展いたします。

ET & IoT Technology 2019 に出展いたします。

ET & IoT Technology 2019 にてWhitePlugを展示いたします。

ET & IoT Technology 2019
日時: 2019年11月20日(水) – 22日(金) 10:00~17:00
場所: パシフィコ横浜 横浜パビリオン C-53

IoTゲートウェイや小型Linuxサーバーをお探しの方はぜひブースへお立ち寄りください。

2019/07/24

ホームページを公開しました。

ホームページを公開しました。

WhitePlug専用ホームページを公開しました。
技術的な活用例などを順次掲載してまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

FAQ

- 製品仕様に関するご質問 -

Wi-Fi等のネットワーク設定はコマンドラインで変更するのでしょうか?

WebブラウザからWhitePlugのネットワーク設定画面にアクセスし、設定変更が可能です。
コマンドラインからでも変更可能です。

Wi-Fiと有線LANは同時に使えますか?

同時に使用可能です。

電源は100Vにのみ対応でしょうか?24V/12Vに対応していますか?

100Vのみ対応です。24V/12Vには対応してません。

WhitePlugのSDカードはどういう用途に使えますか?

追加のストレージとしてご使用いただくのが一般的です。

シリアル接続は可能ですか?直接接続するシリアルポートはありますか?

直接接続するシリアルポートはございません。USB変換ケーブルを使用することで接続可能です。
なお、本体に備えられたMini-USBポートはPCからWhitePlugをシリアルデバッグするためのポートとなります。
WhitePlugから他のデバイスに接続することはできません。

LANポートとWANポートの2ポートありますが、使い道はなんでしょうか?

家庭用Wi-Fiルータ同様に、WANポートをインターネット回線に、LANポートを家庭内LAN用回線に使用可能です。

USB-OTGとは何ですか?普通のUSBとどう違いますか?

通常のUSBポートはUSBメモリーなどのクライアントデバイスのみを接続することが可能ですが、USB-OTGは自身がクライアントデバイスとして振舞うことで他のホストデバイスに接続することが可能となります。

Bluetooth5.0 BLE対応とはどういう意味ですか?

Bluetoothの5.0規格に対応し、かつBLE規格に対応しています。
BLEはBluetooth Low Energyの略で、省電力でのBlutooth通信が可能です。

LoRaWANには対応していますか?

LoRaWAN対応のUSBドングルを使用すれば対応できます。

WhitePlugからのUSB給電は可能ですか?

5V 900mAまでの給電が可能です。

LANは内部でUSBを経由していて速度が落ちたりしませんか?

LANはUSBを経由せず、専用チップで制御されています。
製造元による実測では最大800Mbpsで通信可能です。

SATAのインターフェースは搭載していますか?

直接接続できるSATAインターフェースは搭載していません。USB変換アダプタを使用すること接続可能です。

HDMI端子はついてますか?

HDMI端子は搭載していません。

本体が高温になったりしませんか?

多少の発熱がありますので、40~50℃ほどになることがございます。

狭く風通しの悪い場所は避けて設置してください。

- OS、ソフトウェアに関するご質問 -

Ubuntuのバージョンが出荷時に変更になったりしませんか?

出荷時のOSバージョンは 18.04 LTS で固定となります。
細かなソフトウェアのバージョンはセキュリティ対応等で変更される可能性があります。

OSの入れ替えは可能ですか?

OSの入れ替えについてはサポートしておりません。自己責任でご対応ください。

ドライバーの追加や更新にあたってコンパイルが必要な場合、クロス開発環境は必要ですか?

必要となります。環境構築手順につきましてはお問合せください。

コンパイラ(gcc)やデバッガ(gdb)はインストールされていますか?

gcc、gdbは初期状態ではインストールされておりません。
aptコマンドでインストール可能です。

追加したアプリケーションを起動時、自動的に起動するためには?

Ubuntu 18.04 標準の Systemd を用いることで設定可能です。

IoTプラットフォーム対応のクラウドに接続したい場合、WhitePlugに対応エージェントを組み込む事は可能ですか?

CPUアーキテクチャ「aarch64」に対応していれば可能です。
詳細なインストール要件については各エージェントソフトをご確認ください。

ファイアウォールはインストールされていますか?

UFWおよびiptablesが使用可能です。ご利用環境に合わせてお客様による設定が必要となります。

Bluezはインストールされていますか?

Bluezはインストール済みです。

FTPでファイル転送後にWhitePlugを再起動した場合、転送したファイルはWhitePlugに残っていますか?

eMMCストレージに保存されますので再起動をしても削除されることはありません。
しかし、転送中や転送直後にWhitePlugへの電源供給を止めた場合は、ファイルを紛失する恐れがあります。

- ドキュメントに関するご質問 -

日本語のドキュメントはありますか?

日本語で記載されたユーザーズガイドおよびスタートアップガイドが同梱されております。

購入する前にユーザーズガイド・スタートアップガイドを見たいのですが可能ですか?

こちらからご確認いただけます。

◆ ユーザーズガイド
◆ スタートアップガイド

- 購入・販売に関するご質問 -

たくさん買うにはどうすればいいですか?また入荷までに時間はかかりますか?

10台より多くご購入をお考えの方は、お問合せフォームよりご希望台数をご連絡ください。
在庫がございましたら即納が可能です。
入荷が必要な場合は、およそ4カ月ほどの期間を要します。

大量購入すると値引き等ありますか?

ボリュームディスカウントがございます。お気軽にお問合せください。

再販売は可能でしょうか?

WhitePlugを販売してくださる代理店様はいつでも募集しております。
お気軽にお問合せください。

- 保守に関するご質問 -

ハードウェア保守はありますか?

保守サービスはございませんが、製造上の欠陥等に対する1年保証がございます。
外装ケースを開けた形跡が確認できた場合は保証の対象外となりますのでご注意ください。

- その他 -

外観のカスタマイズは可能でしょうか?

弊社でのカスタマイズは行っておりませんが、ご購入者様自身でのカスタマイズやWhitePlugを使用しての商品の開発、販売などはご自由に行っていただけます。
ただし、ケースを変形させたり、基板を別のケースへ移し替えたりした場合はTELEC認証の対象外となります。ご注意ください。

rootのパスワードがわからなくなった場合どうしたらいいでしょうか?

WhitePlugの初期化が必要です。初期化手順につきましてはお問合せください。

Tips

製品についてのご質問は、お気軽にお問合せください!

※お電話の受付時間は月~金の10:00~12:00、13:00~17:00です。